LINEをブロックされてても復縁を叶えられる方法とは?

LINEブロックからの復縁
元カレにLINEをブロックされて大ショック!連絡先をブロックされてしまったら、もう復縁は絶望的!?そんなあなたにぜひ読んでいただきたい、ブロックを解除してもらって復縁する方法です。

電話占い10分無料がなんと7回まで相談無料!!

ブロックされてからのこんな行動は絶対NG!

別れた事実だけでも大きなショックを受けているのに、LINEまでブロックされてしまったらもうパニック状態に陥ってしまっても不思議ではないですよね。でも、ここで慌ててしまってはいけません!まずは冷静になりましょう。
 
よくやってしまいがちなのは、なんとかブロックを解除させようと思ったり、ブロックした理由を教えて欲しくてその場で直接電話してしまうこと。これは、復縁したい元カレにする行動としては絶対にNGです。
 
連絡してきて欲しくないからこそブロックしたのに、それを無視した行動は、お相手のことを何も考えずに自分本位に動く人と思われても仕方ありません。当然、元カレのあなたに対する印象はサイアクなものになってしまいますよ。ここはグッと堪えて様子をみましょう。
 
なにかの間違いでブロックしてしまったのかもしれませんし、数日経ったら解除されるかもしれません。それなのに先にガンガン連絡を入れれば、当然彼に引かれてしまいますから気をつけて。

ブロックされた理由を考える

少し冷静になってから、改めてなぜブロックされたのかを考えてみましょう。思い当たるフシはありませんか?
 
別れてからもお付き合いしていたころのようにガンガン連絡を入れたり、復縁したいと何度も何度も迫ったり。この場合はブロックされても仕方ないと思いましょう。ここから挽回するのはかなり厳しいかもしれません。
今すぐ本格的に長期の冷却期間に入ってくださいね。最低でも3か月ほどは連絡を一切絶ちましょう。別のSNSで連絡を取ろうとしたり、直接会おうとして彼の家や会社の近くで待ち伏せするのも絶対に止めてください。
 
別れた後もそんなに仲は悪くなくてちょくちょく連絡をし合っていたというのであれば、直近の会話の内容を思い返してみましょう。なにか彼の気に障るようなことを言ったり、ショックを受けさせるようなことを言ったりしませんでしたか?
また、元カレに新しい彼女がいるのなら、その人から元カノのLINEをブロックするように言われた可能性があります。

LINEをブロックする人の心理

ここで改めて、LINEをブロックする人の心理状態を考えてみましょう。
 
一番わかりやすいのは「もう連絡してこないで欲しい」という強い気持ちです。あなたが別れてからも何度も頻繁に連絡したり、復縁を迫ったりしていたのであれば、「今はそっとしておいて欲しい」のサインと受け取って間違いないでしょう。
ただ、この「連絡してこないで欲しい」という気持ちは、単純に本格的に関係を断ちたいという他に、「あなたに未練があるからこそ吹っ切りたい」という場合もあります。中途半端な気持ちでいたくないのでしょうね。
 
新しく恋人がいるのなら、そちらに遠慮してのことかもしれません。まだあなたに未練があって今の恋人に負い目を感じてしまうのがイヤな場合もあるでしょう。
 
さらに別れたときのことを思い出して、衝動的にLINEをブロックしてしまう人もいます。この場合は気持ちが落ち着いたら意外とあっさりブロックを解除する可能性が高いでしょう。

復縁成功のカギは冷却期間にあることを思い出そう

復縁には冷却期間が必要
LINEをブロックされてしまったらお先真っ暗かといえば、実はそうではありません。復縁するために効果的な事柄の基本をここで思い出していただきたいのですが、復縁が成功するかどうかは冷却期間に掛かっていると言っても間違いではないでしょう。
LINEをブロックされたということは、強制的に完全な冷却期間に入っただけの話と捉えればいいのです。ヘンにネガティブになるよりも、ものごとはポジティブに考えていきましょう。
 
元カレがブロックしてくれたお陰で、あなたのほうも冷却期間中にやるべきことに集中できるというものです。下手に連絡が取れる状態にあれば、いちいち元カレのことが気になってしまうかもしれませんよね。
 
冷却期間中は何者にも邪魔されずに、あなたがするべきことに集中したほうが復縁の確率は確実に上がります。
まだ元カレに強い執着心があるなら、この時点でしっかりと手放してくださいね。執着心を手放すことも、復縁するための重要なファクターですよ。

ブロックされている間にあなたがやるべきことは…

ブロックされている期間イコール冷却期間と捉えましょう。あなたがこの期間にやるべきことは、冷却期間中にやっておくべきことと同じです。
 
まずはなぜ別れてしまったのか、あなたなりにその理由を解決するべく努力すること。そして、気持ちに一旦整理をつけましょう。それが一段落着けば、その理由を解決するために必要な自分磨きをしていってください。
 
彼のことが忘れられなくて辛いのであれば、新しい習いごとを始めたり、仕事のスキル上げに精を出したり、とにかく夢中になってできることを探しましょう。
一生懸命に頑張っている人は、誰の目から見ても魅力的なものです。元カレも久しぶりにそんなあなたに会えば、「変わったな」と感じやすくなりますよ。
 
また、女子力アップのための努力も欠かさないようにしましょう。思いきってイメージチェンジするのもいいですね。服装やヘアメイクのテイストを変化させるのも、次に会ったときに元カレに大きなインパクトを与えますよ。

ブロックを解除させる方法

LINEブロックを解除させる
LINEの他のSNSでまだ繋がっているのであれば、まずは自分磨きを始めたと同時に、あなたの行動を別のSNSにアップしていってください。
 
仕事に打ち込んでいることや新しく始めた趣味のことなど、どんどん更新していきましょう。タイムラインに上がってきたあなたの更新を、元カレが目にする機会を作ってくださいね。
他のSNSもブロックされているなら共通の友人に協力してもらって、あなたの近況をアップしてもらいましょう。この間に彼がブロックを解除する可能性がありますよ。
 
3か月から半年経ってもブロックされているようなら、ここで始めて直接連絡を取ってみましょう。他のSNSのDMからでもいいですし、電話が通じるなら電話でもOKです。思い詰めた様子でなく軽い感じで。
 
すべてブロックされているなら共通の友人に口をきいてもらうか、偶然を装ってどこかでバッタリ!というシュチュエーションを作りましょう。
その場合は偶然であることを完璧に演出して疑われないよう気をつけて。

解除されてからの行動

時間がある程度経っていれば元カレも冷静になっているはずですから、ブロックを解除してもらうのはそう難しいことではないでしょう。
ただ、ブロックを解除してもらったからといって、また連絡攻めにするのはオススメできません。解除してもらったお礼を短文でスマートに送って、またしばらくは連絡しないようにしてくださいね。
 
元カレのほうから連絡が来るなら、ガツガツしてると思われない程度に返信しておきましょう。しばらくは付かず離れずで、友だち同士から関係性を構築し直してください。
ただ、元カレに彼女がいるのであれば、それも慎重に。
 
友だち関係まで漕ぎ着けることができれば、後は復縁方法のセオリー通りに行動していきましょう。ブロックを解除してもらえたというのは、まだ復縁への長い道のりの入り口に立ったところです。そこから失敗しないためにも、じっくりと仲を深めていきましょう。
 
あなたの変化が彼にしっかりと伝われば、復縁の成功率はグンと上がりますよ。

まとめ

LINEをブロックされたからといって、必ずしも絶望的な状況というわけではないので大丈夫!ブロックを解除してもらうことは、意外にもそんなに難しいことではありませんが、タイミングと方法を間違えば彼の気持ちはさらに遠のいてしまうので気をつけて。
 
復縁を成功させるためには、根気と粘り強さが重要です。お別れに至った理由やLINEをブロックされてしまった理由をよく考えて改善に努めれば、別れる前以上に幸せなカップルになれますよ。
例えLINEをブロックされたとしても、あなた次第でやり直しは可能ですから勇気を持ちましょう。

新規登録(無料)はこちらから!
7人まで初回10分無料で相談できます!

※一部対象外の占い師がいます

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です