復縁できない人はこんなタイプ!やりがちな行動や特徴をご紹介!

復縁できないことに悩む女性
復縁できないタイプの人には、ある程度似通ったパターンの行動をしているという特徴があるのでしょうか。
 
これから復縁に向けて努力しようと思っているなら、こういった行動は避けるようにするといいですよ。
 

電話占い10分無料がなんと7回まで相談無料!!

復縁を迫るのが早過ぎる

別れてすぐに復縁を迫るタイプの人は、復縁できない傾向が強いでしょう。
冷静に話し合って別れたにせよ、勢いで別れてしまったにせよ、別れて数日しか経っていない状況では元カレの気持ちもまだ混乱した状態にあります。
 
もちろん、後悔している場合もあるでしょうが、もしかしたらあなたに対してものすごく怒っていて冷静に話し合えないような状態かもしれません。
簡単に復縁を求められても、「じゃああの話し合い(もしくはケンカ)はいったい何だったんだ!?」と、逆にあなたに対して不信感を抱いてしまう可能性もあります。
 
冷却期間の長さは別れた理由にもよりますが、一度別れを決めたのであれば最低でも2週間からひと月ぐらいは一切の連絡を断ちましょう
 

元カレに連絡し過ぎる

元彼に連絡しすぎる女性
女性に多いのが、寂しさに負けてしまって用も無いのに元カレについつい何度も連絡してしまうこと。
 
もし、あなたが元カレから別れを切り出された立場なら、なおさら連絡のし過ぎは悪手です。
別れを切り出した元カレのほうは気持ちもスッキリして、今ごろ羽を伸ばしているかもしれません。
 
そんなときに元カノから何度も連絡が来たらどう思うでしょうか?「ウザい」「面倒臭い」こんな風になってしまいますよね。
「復縁なんて意地でもするかよ!」となってしまうのがオチです。
 
また、女性がやってしまいがちなことに、長文のメールやラインを送るというのもあります。
多くの男性は長文を読むのが面倒という意識が強いので、この行為はあなたのウザいイメージを強くしているだけにしか過ぎませんよ。
 
【関連記事】
別れた元彼に連絡したい!復縁に向けて知っておきたいタイミングと注意点
 

SNSをチェックしまくっている

元カレのSNSへの投稿をチェックしまくっているタイプも、復縁に失敗しやすいでしょう。「いいね!」など押して、自分が見た痕跡を残すなんてもっての外です!
 
彼の動向が気になるのはわかりますが、あなたが逆の立場ならそんな行動をどう思いますか?ストーカーじみていて、何となく怖いですよね。
見れば余計に気になってしまうので、いっそのこともう一切見ないと決意しましょう。
 
元カレのSNSのチェックだけでなく、あなた自身のSNSへの投稿にも注意して。
元カレの誕生日や二人の記念日などに匂わせ投稿をするのは絶対にNGです。察して欲しい気持ちも理解できますが、男性にはそういった行動は逆効果となりますよ。
 

友だちを通じてコンタクトを取ろうとする

嫌悪感を示す男性
元カレのSNSのチェックにも通じる話ですが、友だちを通じてコンタクトを取ろうとするのも復縁できない人のやりがちな最悪の行動です。
 
特に元カレにSNSをブロックされてしまっていて、友だちの投稿から元カレの様子を伺っているなどの行動が発覚すれば、元カレの心の中にはあなたに対する嫌悪感しか残りませんよ。
 
共通の友だちの投稿に元カレの映っている写真を見つけて、そこにコメントしたりするのも絶対にNGです。
細く繋がっている糸を何とかして手繰り寄せようとするのは、元カレにしてみれば恐怖以外のなにものでもありません
 

口を開けば昔の思い出語りばかり

たまにする思い出話は、お互いの良かった時期を思い出させるための良い機会です。しかし、何がなんでも昔の思い出話に話を持っていこうとするのはよくありません。
 
「あのころは良かったよね~。」の後には、「あなたも本当はそう思ってるんでしょ?」「あわよくばあのころに戻りたいという結論を口に出させたい」という女性側の気持ちが透けて見えます。
 
男性は「構ってちゃん」と「察してちゃん」が大の苦手。意見を誘導されそうなのも、イニシアチブを握りたいタイプの多い男性からしてみると、何となく不快です。
 
冷却期間を経て折角再会を果たした元恋人でも、過去ばかり見ているようでは魅力的には見えませんよ。

新規登録(無料)はこちらから!
7人まで初回10分無料で相談できます!

※一部対象外の占い師がいます


 

別れに至った本当の理由に気付けていない

ブランコに乗って落ち込む人
復縁に必要不可欠なのは、別れるに至ってしまった本当の理由を知ることです。
しかし、表面上は理解しているようでも、本当のところは見ない振りをして自分にとって都合のよい別の理由にすり替えてしまっているケースも。
 
別れの本当の理由を知ると、大抵の場合は自尊心が酷く傷つくもの。
それを避けるために、無意識に理由のすり替えを行っている人は意外と多いのです。
 
自分と元カレの関係を客観視するには時間がかかります。
もし、どうしても自分ではわからないというのであれば、あなたに感情移入し過ぎない信用できる第三者に相談してみるのも一つの手ですよ。
 

とにかく復縁に必死すぎる

復縁を必死で願う女性
復縁に必死になっている間は、復縁できない法則のようなものがあります。
 
一時期流行った整理術を絡めた風水などでは「空いたスペースがあるからこそ、次の物がやってくる」とよく言われるのですが、精神面でもそれは同じです。
 
復縁でいっぱいになっている人の心には余裕がありません
復縁に必死になっている人は取り戻したい心の対象者が元カレであるにもかかわらず、いつの間にか元カレの心を取り戻すことではなく復縁を成就させたい思いに目的がすり替わってしまっています。
 
元カレの心を受け取る余裕などそこにはありませんから、当然ながら復縁も成就しないのです。
復縁できればラッキーだな…」くらいに執着心が薄れなければ、復縁は成功しませんよ。
 

依存心が強い

元カレと別れてから寝ても醒めても恋愛のことしか考えていないような人は、復縁が成功する確率は低いでしょう。
 
元カレとの別れの後、生活がめちゃくちゃになってしまったり、仕事が手につかなくなってしまったり。精神的に自立できていれば、そんなふうに自虐的な生活は送らないはず。
 
恋愛か元カレかと対象は違っても、どちらかに完全に依存してしまっています。これではヨリを戻したところで、また元カレに依存して同じ過ちを犯してしまうでしょう。
 
精神的にしっかりと自立して恋人に寄りかかり過ぎないような強い心を育てなければ、元カレも振り向いてはくれませんよ。
 

心に余裕がなく元カレ以外の男性が目に入らない

一途な女性のように思えますが、元カレにとっては重荷でしかありません。
 
そもそも恋愛はいったい誰のためにしているのでしょうか。
元カレよりも幸せにしてくれる男性が他に現われるかもしれないのに、自らそのチャンスを放棄してしまっています。もう交際していない相手に対して義理立てする必要もないのです。
 
他の人の価値観に触れることが自己の成長を促してくれますが、そのチャンスさえも自分で潰してしまっています。
 
もしかしたら、別の男性と交際することで元カレの気持ちが再燃するかもしれません。
心に余裕を持たせて、別の男性とお付き合いすることも視野に入れておきましょう。
 
【関連記事】
復縁に向け動き出す前に!復縁する意味を改めて考えてみる
 

復縁できないタイプの人の行動には特徴があった!

余裕のある女性
ここまで復縁できないタイプの人の特徴を幾つか挙げていきましたが、この中でも共通する特徴を要約すれば「視野が狭くなっている」ことに尽きますね。
 
そして、「自分のことしか考えていない」のも共通する特徴です。別れた元カレの迷惑も顧みず、自分の気持ちをわかってもらいたいという思いだけが暴走してしまっています。
 
復縁を成功させるためには、自分を成長させることが必要不可欠です。
視野が狭くて自分のことしか考えられないようでは自己成長が望めませんから、ますます復縁の成功からは遠ざかってしまいます。
 
心に余裕を持って、元カレの心が戻るためのスペースを空けるようにしましょう。
 
【関連記事】
復縁したいなら必須!感情を相手にぶつけない方法とは
 
【お悩みの方必見】復縁したい元彼の態度が冷たい理由3つをご紹介します
 
タイミングの見極めが重要!冷却期間の男性心理の移り変わりについて

新規登録(無料)はこちらから!
7人まで初回10分無料で相談できます!

※一部対象外の占い師がいます

電話占いシエロ(Cielo)は、365日24時間いつでもどこでもご利用可能!

電業界随一の厳しい採用基準をクリアした実力派の占い師が多数在籍していますので、復縁や不倫といった恋愛のお悩みから対人関係や家族の悩みなど、さまざまな相談に確かな腕でお応えいたします。

また、初回10分無料サービス、鑑定後のアフターメールも大好評!スペシャルキャンペーンなど、お得な特典も多数ご用意していますので是非ご活用ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です