不倫中に下がりがちな自己肯定感を高めるために実践したいこと

不倫中の自己肯定感を上げる方法

不倫をしているとどうしても自己肯定感が低くなってしまいがちです。ここから抜け出したい!そう思っても、状況がそれをなかなか許してくれないでしょう。
ここでは自己肯定感の高めかたについてみていきます。

電話占い10分無料がなんと7回まで相談無料!!

自己肯定感の低い人の特徴

最近よく耳にする「自己肯定感」とは一体何のことなのか、ご存知ですか?
自分に対する肯定的な評価が、自己肯定感です。
わかりやすく言うならば、自己肯定感の高い人は「私ってイケてる!」と普段から思っていることが多いのですが、自己肯定感の低い人は「私なんて何をしてもダメだし…。」と自分のことを否定的に考えてしまうクセがついてしまっています。
 
自己肯定感の低い人の特徴は、何事に対しても諦めが早かったり、すぐに無力な自分を感じてしまったり、絶望を感じやすかったりすることです。
 
一般的に日本人は「謙遜」や「謙虚」であることが美徳とされているため、この自己肯定感が低い人が多いと言われています。確かにあからさまに「私ってイケてる!」という態度の人は、周りから煙たがられたり、敬遠されたりしがちですね。
ただ、逆に「私なんて何をしてもパッとしない…。」と思っている人も、周囲からは敬遠されてしまいますよ。

不倫をしていると自己肯定感が下がる理由と自己肯定感を高める意味

不倫をするタイプの女性は、元々自己肯定感が低いとよく言われます。自己肯定感の低い人が手の届かない恋愛に身を焦がす傾向にあるのは、自己肯定感の低さから自分を大切にできないからだというのがその理由です。
 
また、不倫をしていると自己肯定感がどんどん下がってしまうのは、相手の都合に合わせようとして自分で自分をさらに不幸にしてしまっているから
思ったことを全部ぶちまけようと思うと、喧嘩に発展したり、別れを切り出されたりするので、思いのままに自分を出すことができなくなってしまいます。
その繰り返しとなって、不倫をしているとますます自己肯定感は下がっていく一方です。
 
自己肯定感を高めていくことで、今よりもずっと前向きに生きていけるようになります。最終的には不倫関係を終わらせて、自分を本当に大切にしてくれる男性と素敵な恋愛に発展させることも可能です。
不倫中の女性こそ、自己肯定感を上げていく必要があります。

気持ちがアガることをしてみる

気持ちが上がることをして自信をつけよう

自己肯定感を上げるために、まず簡単なことから始めてみましょう。最初は本当に簡単なことでいいんですよ。
好きな曲を聴いて気持ちをアゲてみたり、美味しいものを食べたりしてみましょう。身体を動かすのも自己肯定感のアップになりますから、ジムに通ったりウォーキングしたりするのもOK。
 
気分が少しアガってきたら、そこに目標をつけてみましょう。目標を定めて少しずつ達成することも自己肯定感を上げるための助けとなります。
 
運動が苦手なあなたは、植物を育てたりするのも◎。毎日少しずつ育っていく植物は、見ているだけでも心が癒されるでしょう。
家や部屋の掃除や片付け、断捨離も自己肯定感を上げる簡単な方法です。掃除や片付けはやればやっただけの効果が目に見えるので、特別になにかやりたいことがないというあなたにもおすすめです。
 
まず、気持ちが明るくなるようなことを楽しむ、そこから次は小さな目標を定めて毎日少しずつ目標に近付くように行動していくとよいでしょう。

もうワンステップ進めた自己肯定感の高めかた

簡単な方法で自己肯定感を上げることに慣れてきた、もしくはさらにやる気が出てきたのであれば、もう少し本格的な方法で自己肯定感を高めていきましょう。
 
こちらもやりかたはとても簡単です。寝る前に今日一日に起きたことで、嬉しかったことや楽しかったことを紙に書いていくだけ。大体一日に3つぐらい書いていきましょう。要するに3行日記的なものですね。
「○○さんに髪型を褒められた。」「××さんが優しい言葉を掛けてくれた。」「クジが当たった。」こんな感じでOK。
たった3つとはいえ、最初のうちはなかなか思いつかないかもしれませんが、とにかく続けることが大切です。思いつかなくて「今日は止めておこう」となるのではなく、こじつけに近くてもいいんですよ。
 
そのときに感じた嬉しい気持ちや楽しい気持ちを思い出しつつ就寝しましょう。人は眠る直前の行動や考えが眠っている間に定着していきやすくなります。
この行動を続けることで、ポジティブな思考が定着するようになっていくのです。

ポジティブな感情を高める

ポジティブな感情を高めるのは、自己肯定感を高めるために一番大切なことです。なにごとに対してもモチベーションが上がりやすくなりますし、積極性も出てくるでしょう。
上記の3行日記を毎日寝る前に書き続けることで、「幸せ癖」が付くようになりますよ。
 
また、日記に慣れてきたら「髪形を褒められるほど私には魅力がある」「他人に優しくされる価値が私にはある」「クジが当たるほど私はラッキーな人間だ」など、気分が上がる経験に対してなぜそうなったのかと理由付けしていくとさらに効果は上がっていくでしょう。
単純な方法ですが、考えかたにクセ付けしていくことはとても大切です。
 
さらに、ネガティブなワードは徐々に封印していきましょう。「どうせ私なんか…」「なにをやっても一緒」など、頭で思うだけでなく、他人と会話しているときにもつい口にしていませんか?頭の中をよぎったときも、「どうせ私なんか…と思ったけど、本当はなんでもできる!」とポジティブに切り替えてみましょう。

ネガティブな感情も受け止める

ここまでポジティブな気持ちをもつことを強調してきましたが、実はそれよりももっと大切なことがあります。それは「自分自身のネガティブな面を受け入れる」ことです。
 
他人の幸せを妬んでしまう自分が嫌い…そう思ってしまうと、最後の「自分が嫌い」がどんどん大きくなっていってしまいます。いくら気持ちのアガることを実行しても、この「自分が嫌い」の気持ちが積み重なってしまうと台無しです。
 
他人と比べるのを止めることも大切ですが、それよりもまずは自分のその思いを受け止めてあげましょう。「私は今、人の幸せを妬んでいるな」と感情抜きにして受け入れます。
そしてその後に、どんな聖人君子でも人を羨む気持ちがあることを思い出しましょう。嫉妬は恥ずかしい感情でもなんでもありません。誰もが持っている当たり前の感情なのです。
 
ここでは例を「嫉妬」としましたが、他のネガティブな要素も同様に受け入れて、それが誰にとっても当たり前のことだということを思い出してくださいね。

現在のありのままの自分に自信を持とう

ありのままを受け入れよう

自分自身のネガティブな感情をしっかりと受け止めることができるようになると、これまで感じていた自己嫌悪の気持ち、自分を卑下する気持ちなどがどんどん減っていきます。
 
そしてその行為が自然にできるようになったなら、さらに自分に自信が持てるような行動について考えていきましょう。
無理をしなくてもいいんですよ。自己肯定感が上がっていくと、新しいことにチャレンジするのを恐れる気持ちも自然に減っていきます。
 
それによって、あなたの世界はどんどん広がっていくでしょう。そこでまた新しい幸せを見つけられます。
そうしていくうちに、あなたの周りは幸せで満たされていくでしょう。そこで新しい生きがいが見つかったり、新しい出会いがある可能性も高まります。
 
そのころにはもう不毛な不倫関係は解消されているかもしれません。

まとめ

自己肯定感が低い女性は、辛い不倫を続けてしまいます。不倫を続けることでさらに自己肯定感が下がるという、最悪のループを繰り返してしまいがちです。
自己肯定感を高める方法はどれも簡単ですから、一度軽い気持ちで試してみましょう。

新規登録(無料)はこちらから!
7人まで初回10分無料で相談できます!

※一部対象外の占い師がいます

電話占いシエロ(Cielo)は、365日24時間いつでもどこでもご利用可能!

電業界随一の厳しい採用基準をクリアした実力派の占い師が多数在籍していますので、復縁や不倫といった恋愛のお悩みから対人関係や家族の悩みなど、さまざまな相談に確かな腕でお応えいたします。

また、初回10分無料サービス、鑑定後のアフターメールも大好評!スペシャルキャンペーンなど、お得な特典も多数ご用意していますので是非ご活用ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です