好きな人とのラインの注意点!話題ネタは?脈ありのLINE返信とは?


恋愛ツール・コミュニケーションツールとして、今や欠かせないものになっている「LINE(ライン)」。
 
LINEで「告白した」「別れを告げた」なんて人も多く、LINEでのやり取りがきっかけで2人の距離が縮まり、付き合いに発展することも少なくありません。だからこそ、好きな人や気になる相手とのLINE会話はとても大切です。とはいえ、何を送ればよいのか話題やネタに困った経験がある人もいるのではないでしょうか。
 
変な言い方やおかしな内容になっていないか
返信内容をどうすれば良いか
 
そんな悩みを抱えている人に向けて、好きな人と上手にコミュニケーションができる「LINEのハウツー」を紹介します。
 

電話占い10分無料がなんと7回まで相談無料!!

好きな人にラインする時の話題やネタ


好きな相手とのLINE会話は、相手のことを知ることや自分をアピールし、興味をもってもらうためにも重要です。
 
「たくさん話したいけど、なかなかいい話題が見つからない…」
 
このような時に、真面目なメッセージを送れば相手も構えてしまい、重いと感じてしまうかもしれません。まずは気軽な話題やネタを送ってみるのがおすすめです。

・面白い画像やスタンプネタ

「面白い画像を見つけたの♪」「このスタンプ面白くない?」などの気軽なメッセージを送れば、「この子と話していると楽しいな」という印象をアピールできます。

・共通の話題

「共通の知人や友人の話題」や「お互いの共通の話題」を話すことで相手との距離が近づきます。その人が恋のキューピッドになってくれる、なんてこともあるかも。

・趣味や好きなことの話題

「趣味」や「好きなこと」は、事前に相手のことをリサーチしておくと自然な会話につながります。休みの日に何をしている?など、相手のライフスタイルや好みを知るきっかけにも。

・行ってみたい場所の話題

今どこに行ってみたいかなど、気になるスポットや食べに行きたいお店の話題で盛り上がるのも◎。「じゃあ、今度一緒に行こう!」など、相手からデートのお誘いがくるかもしれません。

誕生日は好きな人にラインを送る絶好のチャンス!以下の記事も併せてご覧ください。
誕生日ラインで好きな人の好感度を上げるには?メッセージの例文やタイミングを親密度別に紹介!

 

これは脈あり?男性の好意がわかるLINE内容


好きな人とのLINEのやり取りは毎回緊張するものです。自分が送った内容に対しての返事や相手からの質問など、「脈ありなのか?脈なしなのか?」が1番気になるところですよね。相手も自分に興味があるかのサインは、内容はもちろん「返信が早い」「返信頻度が高い」などの行動でも読み取れます。

■あなたへの質問が多い

「今なにしているの?」「映画はよく観る?」など質問系の内容が多い場合、あなたのことを知りたい、興味があるということです。また、会話を広げたいとも思っています。

■ハートマークが入っている

内容にハートの絵文字が入っている、ハート付きのスタンプが送られてくるなど、ハートマークは前向きなサイン。反対に興味がない人にハートは使いません。

■ご飯に誘われる

頻繁にご飯のお誘いがきたら高確率であなたに興味あり。「いつ空いてる?」「この日食べに行かない?」と具体的に日にちを聞いてくる、または指定してくる場合は、本気であなたに会いたいと思っています。

■休日の予定を聞かれる

「休みは土日?」「休みの日はいつもどうしているの?」などの質問がきたら好意あり。相手はデートに誘いたいと思っています。

■とくに用はない

「とくに用があるわけじゃないんだけど…」「なにしているかなと思って」これらのメッセージがきたら、直前まであなたのことを考えていたということ。気になっている証拠です。
 
あなたへの質問が多い、写真やスタンプがよく送られてくる、返信がすぐにくる、毎日もしくは2〜3日に1回はメッセージがくる、このような場合は、彼もあなたに興味があるはず。脈ありサインと受け止めて関係を進めてみてください。
 

要注意!好きな人に既読スルーされないためには?

好きな人とのLINEに舞い上がってしまうのは当然です。ですが、ここで前のめりになりすぎるのは要注意。相手のことを気遣わずに内容や対応を一歩間違えると、既読スルーされてそのままThe End…なんてことにも。そうならないためにも、LINEで注意するべきことをしっかり守りましょう。

〈LINE送信時に注意するべきこと〉

  • 自分の話題ばかり話さない
  • 返信がきていないのに再度メッセージを送らない
  • スタンプをしつこく送らない
  • 長文は避ける
  • 内容が重い文は送らない
  • 付き合ってもいないのに彼女みたいな言い方をしない
  • 詮索するような言い方をしない
  • 誤字脱字にならない
  • 文字だけの文章にしない

LINE会話を長く続けるためには、疑問形で返すことがコツです。
会話ネタは、相手の興味を引きそうな内容にすることを意識して、短めの文章でテンポよく会話が続くようにすること。彼にとっても、あなたとのLINEのやり取りが楽しいと感じることを目指しましょう!
 
いかがでしたでしょうか。まずはLINEでの会話で注意するべき基本をマスターすること。そして、話しを盛り上げるコミュニケーション力を養い、好きな人を振り向かせるような良い関係を築いていくことが大切です。
SNSから始まる恋が増えつつある今の時代、恋人への昇格を目指してがんばりましょう。

新規登録(無料)はこちらから!
7人まで初回10分無料で相談できます!

※一部対象外の占い師がいます