あざとかわいい女子がモテる秘訣!仕草や言葉のテクニック伝授します

男性ウケが良く、計算されたようなかわいさを誇る「あざとかわいい女子」。このようなタイプの女性に心当たりがある人もいるのではないでしょうか。
 
今回のコラムでは、あざとかわいい女子がモテる秘訣を、仕草や言葉遣いなどに注目してご紹介します。

「あざとかわいい」の意味とは?

「あざとかわいい」は「あざとい」と「かわいい」を組み合わせた造語です。「あざとい」という言葉には、「抜け目がない」や「貪欲」などの意味があります。これら2つの言葉の意味をまとめて、「ぶりっ子」や「ズルいけどかわいい女子」といった意味合いで使われています。

いわゆるブリッ子の進化形

「あざとかわいい女子」はブリっ子と同じように、女性には媚びていて感じが悪い印象を持たれる傾向にありますが、男性には全く異なった形で見えます。
 
かわいさをわざと演出していると分かっていても、自分に向けてアピールしていることに嬉しさを感じ、ドキドキさせるような魅力を備え持っているのです。あざとかわいい女子はブリっ子の進化形といえるでしょう。

男からも女からも愛されるかわいさ

あざとかわいい女子は、男女ともに愛されるかわいさが何よりの魅力です。自分をかわいく魅せることが上手く、自分の気持ちにも素直です。その姿に心を奪われる男性はもちろん、自分を偽らない姿に共感する女性も多いでしょう。

素朴な女の子は「泥がついたままの大根」説

歌手・美輪明宏さんの格言に「畑の大根は食べられない」といった言葉があります。「ありのままの私を受け入れてほしい」という女性の主張は、「泥のついた大根をそのまま食べるようなもの」と批判しており、努力を怠る女性は図々しく迷惑であることを意味しています。
 
あざとかわいい女子が男子にウケるのも、男性にモテるためにかわいくなる努力が実った結果といえるでしょう。

あざとさを突き抜けた先にあるモテ道

あざとさを突き抜けた先には、「男性にモテたい」「彼氏が欲しい」といった願望が強く表れています。男性に好印象を持たせることを第一に考えているので、何をすれば男性が喜ぶのか、常日頃から研究しています。
 
男性のタイプによって自分の振る舞いを変えられるので、あざとかわいい女子は男性からの支持を得やすいタイプといえるでしょう。

美人でなくてもあざとかわいくなれる!

あざとかわいい女子は最初からかわいいわけではなく、美人でなくてもあざとかわいくなれる要素を持っています。あざとかわいいと聞くと、顔が可愛い女性や多くの人から人気のある女性を思い浮かべるのではないでしょうか。「じぶんもあざとかわいくなりたいけど、美人じゃないから無理かな…」と諦めるのは早いかもしれません。
 
あざとかわいいかどうかは顔の良し悪しだけでは決まりません。外見を磨くことはもちろん、流行を学んだり、教養を身につけたりと、あざとかわいくなれる手段はたくさんあります。まずは形から入って、あざとかわいい女子を目指してみましょう。

あざとかわいい人の特徴

あざとかわいいといっても、漠然と「可愛い」「ぶりっこ」などというイメージしか浮かばないかもしれません。しかしなんとなく「あざとかわいくなりたい」と思っていてもすぐになれるものではありません。具体的な特徴を知って、少しでも近づけるようにチャレンジしてみてはいかがでしょうか。
 
ここでは、あざとかわいい人の特徴を詳しくご紹介します。

男性ウケするナチュラルメイク

あざとかわいい女性は、男性ウケするナチュラルメイクをしている傾向にあります。
 
とくに自分の顔に自身が無い女性や、昔から決まったメイクをしている人の中には「やたら濃いメイク」をしてしまっている人も多いのではないでしょうか。たしかに、自分が納得いくようなメイクをすることも大事ですが、あざとかわいいを目指すのであれば男性ウケを考えることも大事です。
 
あざとかわいい女性は、派手な濃いメイクより、すっぴんに近い透明感のあるナチュラルメイクが男性にウケることを知っています。そのため、初対面の人にも好印象を持たれるようなシンプルなメイクを心がけています。

計算高く、賢い

「あざとい」が意味するように、あざとかわいい女子は常に計算高く、あらゆるタイプの男性に備えています。
 
あざとかわいいといっても、すべてのメイクや仕草、行動がすべての男性の心を射止めるわけではありません。男性のタイプによって惹かれるものと惹かれないものは異なるはずです。それをわきまえたうえで、相手の異性に合わせて行動や仕草を変えるのがあざと可愛い女子です。なにも考えていないように見せて、じつは賢いというのが特徴でしょう。
 
また、男性にモテる仕草を本やネットなどで調べているので、男性がどうすれば喜ぶかもよく知っています。勉強熱心とも言えるのではないでしょうか。

男ウケを意識している

男ウケを意識した服装や髪型、仕草など、男性の好みを反映してアピールするのも、あざとかわいい人の特徴です。女性によっては自分のこだわりの髪型があったり、「これしか似合わない」と決めつけたりしている方もいるでしょう。
 
しかし、あざとかわいいを目指すのであれば男性ウケを意識した髪型や服装に変えることをおすすめします。髪型や服装だけでなく、男性がときめくような姿や立ち振る舞いをすることも重要です。常に気を抜くことなく、男性によく見られるように行動するというのも大事なようです。

あざとかわいいテクニック(仕草編)

ここでは、男性がドキドキするようなあざとかわいいテクニックを仕草に注目してご紹介します。

女性らしい、かわいいを強調する仕草

女性らしさを演出する代表的な仕草に、「髪をかき上げる」「上目遣い」などが挙げられます。男性は髪をかき上げる姿に色気を感じるので、相手や場所を問わずさりげなくアピールするとよいでしょう。上目遣いで男性の目をじっと見つめてから視線を外したり、笑顔を見せたりするのも効果的です。

ボディを強調する、あざとかわいい仕草

あざとかわいい女子の中には、ボディを強調して男性の興味を引く仕草をする人もいます。会話中に腕や膝などさりげないボディタッチをされると、男性はドキドキしてしまいます。
 
また、女性のボディラインを強調するファッションでセクシーさを演出すると、男性の視線を釘付けにできるでしょう。しかし、度が過ぎると逆効果になるので注意が必要です。

あざとかわいいテクニック(言葉編)

男性に好印象を与えるには仕草だけでなく、言葉によるテクニックも非常に効果的です。男性はプライドが高く褒められるのが好きなので、外見や他の人が気づかない部分を褒めることで、好意を抱いてくれる可能性が高くなります。
 
そして、食事をおごってもらったり手伝ったもらったりしたときは、感謝の気持ちを忘れずに「ありがとう」と口に出すと、男性は「次も頑張ろう」と思ってくれることでしょう。

【実例】あざとかわいい女性芸能人

女性芸能人の中でも、あざとかわいい女性のイメージが似合う人は多くいます。石原さとみさんや田中みな実さん、本田翼さんなど、いずれも男女ともに人気のある芸能人ばかりです。男性に対する会話のリアクションや計算されたキャラクター、ナチュナルなかわいさなど、男性ウケするあざとかわいい要素を多く持っています。
 
あざとかわいい女子を目指したい人は、彼女たちの外見や振る舞いを参考にしてみるのもオススメです。

あざとかわいい女子になるには?

男性にモテる女性になるには何から始めればいいのか、具体的にどうしたらいいのかを知りたい方も多いでしょう。ここでは男ウケするあざとかわいい女子になるための方法を、いくつかご紹介します。

まずは男ウケのいい見た目に

まずは男性ウケする見た目を心がけることが大切です。前述したように、男性はナチュラルメイクを好む人が多いので、ファンデーションは塗りすぎずマスカラやリップも控えめにしましょう。
 
自分のコンプレックスが気になる方もいるかもしれませんが、周りは意外と気にしていないかもしれません。メイクを濃くするあまり、逆に目立ってしまっている可能性もあるでしょう。清潔に見える程度の最低限のメイクにおさえることで、異性の反応も変化するかもしれません。
 
周りの女性のメイクや雑誌を見て研究するのもオススメです。

愛嬌のある女性に

あざとかわいい女性になるためには、愛嬌のある女性を目指しましょう。「美人でないからあざとかわいくなれない」と考えている人のなかには、「笑顔が足りていない」人も多いのではないでしょうか。
 
実は、顔の美醜にかかわらず笑顔でいることが何よりも大事です。人前では常に笑顔を心がけることでその場の雰囲気も良くなり、親しみやすさを感じてくれるでしょう。

褒め上手になる

男性はプライドの高い人が多く、褒められることが大好きなので、簡単な言葉で褒めるだけでも嬉しくなります。聞き上手になることはもちろんですが、ただ相槌を打つだけでなく真摯なリアクションをすることも大事です。褒め上手になって意中の男性との距離感を近づけていきましょう。

これであざとかわいい女子になろう!

ここまで、あざとかわいい女子の特徴や男性ウケするためのテクニックをご紹介しました。
 
あざとかわいい女子は、モテるためには常に自分をかわいく見せるため、人一倍の努力を重ねています。素敵な彼氏を見つけたい人は、あざとかわいい女子のテクニックを参考にしてみましょう。

新規登録(無料)はこちらから!
7人まで初回10分無料で相談できます!

※一部対象外の占い師がいます