既婚男性は別れた後に未練は残るのか?その男性心理とは

既婚男性は別れた後に未練が残る?

不倫にゴールがあるのか?特殊な恋愛の形であるからこそ、いつか別れを迎える日がくるかもしれない。そんな覚悟を心のどこかで決めている恋愛の在り方が「不倫」にはありますが、別れた後の既婚男性にとって未練は残るのでしょうか。
 
今回のコラムでは、不倫が終わった後に既婚男性は未練が残るのか、そして復縁するにはどんなアプローチの仕方が有効であるかを解説します。
 

電話占い10分無料がなんと7回まで相談無料!!

不倫が終わった後、男性に未練は?

多くの既婚男性は不倫相手と別れた後、一旦はホッと安心し、自分の家族を大切にしようと思います。
ですが、別れから時間が経つにつれて、人によっては不倫相手に対して未練を感じる傾向があるようです。
 
まずは既婚男性の心理状態をのぞいてみましょう。

心の拠り所がなくて寂しい、満たされない

既婚男性にとって不倫相手の女性と過ごす空間は、仕事や家庭からの逃げ場として居心地が良かったはず。
 
別れた直後は不倫という関係から解放されますが、時間の経過とともに家族との日常が戻ってきた頃、あらためて不倫相手の女性が自分にとって心の拠り所であったことに気づく傾向があるようです。
別れた後で感じるふとした寂しさから未練を抱きやすくなります。
 
また、家庭を支える立場にある既婚男性はストレスを溜めがちなうえに、発散できる場所やタイミングが限られてしまいます。
別れた結果、数少ない安らぎの場であった不倫相手との時間がなくなったことで、気持ちが満たされなくなり、未練に繋がるのでしょう。

もっと大切にしたかった

不倫相手の女性を本気で愛していたとしても、奥さんや子どもを優先して考えてしまう既婚男性は不倫相手の女性を後回しにしがち。
そのため、お互いの気持ちに関わらず別れに至るケースが多いといわれています。
 
大切にしたいという気持ちはあれどもストレートに行動で示せないため、別れた後で「もっと大切にしたかった」と不倫相手への想いが強くなり、別れたことを後悔して未練になる場合もあります。

いつまでも忘れらない

女性に振られた場合や不貞がバレてやむを得ず別れることになった場合などは、既婚男性側に未練が残りやすいでしょう。
不倫相手に安らぎを求めていた分、いざ別れが訪れると自分にとって大切な人を失ってしまったという喪失感に見舞われやすいからです。
 
また、不倫相手との別れにより、日常に刺激がなくなって退屈さを覚える既婚男性も多いようです。
そんな時、既婚男性は別れてしまった不倫相手との刺激的な時間を思い出して恋しく思います。その思いが募り、元不倫相手と再び関係を持ちたいと、未練を抱くようになるのです。

未練はあるけれど追いかける気はない

別れた不倫相手に対して未練はあるけど「彼女を解放してあげよう」「不倫を終わらせなければ」という気持ちが強い既婚男性の場合、沸き上がる未練を何とか断ち切ろうと考えます。
 
不倫関係だったことに対する申し訳なさと同時に、別れを機に不倫相手だった女性に幸せになってほしいと願う人もいます。
 

既婚男性に未練を感じさせる女性の特徴

既婚男性に未練を感じさせる女性の特徴について
既婚男性が別れた後に未練を感じるのは、一緒にいるときに普段の生活では感じられない気持ちを味わえるような人です。
具体的な特徴を確認してみましょう。
 
【関連記事】
【既婚男性がハマる女性】その特徴は?見分け方も紹介!

包容力や優しさがあった

日々の仕事や家庭で疲れが溜まっていると、優しく包容力のある女性に心惹かれます。不倫中、女性の優しさに癒されてきた既婚男性も多いことでしょう。
別れた後も、ふとした瞬間にその安らぎの空間や時間を恋しく思うことがあるため、未練を感じやすくなります。

理解があって都合を合わせてくれた

不倫をしている既婚男性の多くが抱えている悩みは、とにかく時間がないこと。仕事や家庭に追われて、なかなか自由な時間が取れません。たとえ不倫相手に会いたくても時間が許さないということもあるでしょう。
 
そんな事情を理解して予定を調整してくれる女性は、既婚男性にとって付き合いやすく魅力的だったはず。自分の都合を優先してくれていたことに愛おしさを感じるので、別れた後でも未練を残しがちです。

新規登録(無料)はこちらから!
7人まで初回10分無料で相談できます!

※一部対象外の占い師がいます

運命を感じるような共通点があった

共通点が多い女性も、既婚男性に未練を感じさせやすいでしょう。
配偶者以上にフィーリングが合う、趣味がまるっきり同じなど、より価値観や波長の合う女性と出会うと、運命的なものを感じ、たちまち魅了されてしまうのです。
 
結婚しているにも関わらず運命を感じた相手のことは、強烈に心に残ります。別れた後はふとした瞬間、日常生活のあらゆる場面で思い出すことになるため、未練が生まれるでしょう。
 

未練のある既婚男性が出す復縁のサイン

既婚男性が未練を感じて復縁を考えるタイミングとして多いのは、

  • 疲れやストレスが溜まったとき
  • 欲求不満のとき
  • 時間の余裕ができたとき
  • 相手に新しい男性の影を感じたとき

などと言われています。
 
不倫相手と別れることは精神的な支柱を失うことと同義です。そのため、自分が辛い状況に陥ったときにはどうしてもすがりたくなってしまい、復縁を考え始めます。
 
また、別れた相手といえども自分だけのものにしておきたいと考えるのが男性です。自分以外の男の影があると感じたら、妙に意識してしまい、未練を覚えるでしょう。
 
そんな未練のある既婚男性が出す復縁のサインにはどんなものがあるのでしょうか。
 
【関連記事】
復縁したいなら見逃すな!元彼が出す未練のサイン8つ

連絡してくる

LINEやメールで連絡を入れてくるのは復縁したいサインのひとつでしょう。
はじめは様子を伺うために、「おはよう」「元気?」などの軽い挨拶であることが多いです。返信してくれるか、会話を続けられるかを確認することで、脈があるかどうかを探っているとも言えます。
 
また、突然「会わない?」というお誘いの連絡があった場合も、復縁を望んでいるサインです。

SNSに反応する

未練を抱え復縁を望む既婚男性は、お相手のSNSにコメントを残したりいいねをしたりすることがあります。
 
アピールしすぎず、でも確実に彼女の目に入る範囲内で自分の存在をちらつかせて、自分のことや付き合いがあった頃のことを思い出してもらおうとしているのでしょう。
「君のことがまだ気になっているよ」という無言のメッセージとも受け取れますね。
 
直接連絡を入れるよりもハードルが低いので、まずは気軽に様子を伺いたいときにこの手段を取っている場合も。
SNS上で何かの拍子に連絡を取り合えることを期待し、あわよくば復縁できればと考えてのことでしょう。

離婚や不仲をほのめかす

妻との不仲や離婚の危機について語るようになった場合も、復縁したいサインだと考えられます。
 
既婚男性は未練があって復縁したいという気持ちを持っていても、プライドゆえに自分から言えないことがあります。そこで、夫婦仲がうまくいってないとほのめかして、元の不倫相手が連絡をくれるのを待っているのです。
 
実際に仲が悪い場合や復縁のために真剣に離婚を考えている場合もありますが、なんにせよ、不仲ゆえに連絡が取りやすい状況であることを暗に伝えていると言えます。

近況を探ってくる

近況を探ってくるという行為も、復縁サインの可能性が高いです。
「新しい彼氏ができたのか?」「まだ自分に好意を寄せてくれているのか?」相手の状況や自分に未練があるのかどうかなどを確認するために、あの手この手で最近の動向について探ってきます。
 
復縁できる機会を伺い、アプローチするタイミングを見計らっている場合もあるでしょう。
 

既婚男性と復縁する方法は?

既婚男性と復縁する方法

男性側の心理や行動はお分かりいただけたのではないでしょうか。
 
では、女性側が別れた既婚男性のことを忘れられず復縁を考えているとしたら、どのようなアプローチがよいのでしょうか。ポイントをまとめてみました。

1. しばらくは距離をおく

破局後は、しばらく自分からの連絡は控えましょう。未練があるからといって、焦って余裕がないまま「やり直し」を相手に迫るのはスマートではありません。
 
それどころか、別れた直後のアプローチは、男性に振られている場合は特に、いくら復縁を仕掛けてもほとんどが無反応です。反対にあなたの行動を警戒し、かえって距離を取られてしまうかもしれません。
自分から振った場合も、一切の連絡を断った方が既婚男性に未練を感じさせやすいので、復縁の成功率が上がります。
 
アプローチをかけるのは、別れて2~3ヶ月経って、二人が普通に話をできるようになってからがオススメです。

2. 彼の近況を把握しつつ、タイミングを待つ

しばらく連絡は取らないとしても、復縁を考えているなら彼の状況は常に把握しておくことが必要です。というのも、ほとぼりが冷めてくれば、既婚男性の恋愛感情が再燃する可能性があるからです。
 
一度でも不倫を経験した男性は、家族との日常が戻ると刺激のない日々から物足りなさを感じるようになります。
そこからからまた不倫を繰り返す傾向があるため、連絡を取るならこのタイミングがベストです。
 
そのためにも、彼の状況をリサーチし、ここぞというチャンスで仕掛けることが、復縁のきっかけとなります。
 

復縁は既婚男性が未練を感じたときが狙い目!

状況にもよりますが、多くの既婚男性は別れた後でも不倫相手の女性に会いたくなることがあります。
復縁を願うのであれば、その時期がチャンスといえるでしょう。
仕事で悩みを抱えている、または何かに落ち込んでいるなど「情報」をキャッチできたら連絡を取ってみてください。
 
ただし、いきなり復縁話を持ち込むのはNGです。二人の距離を少しずつ縮めていくイメージで復縁を狙いましょう。
 
復縁に成功しても、相手が離婚しない限り不倫関係であることには変わりませんので、その意識はしっかり持つこと。
 
今後もさまざまなリスクが伴うことを肝に銘じて、不倫の恋を楽しんでくださいね。
 
【関連記事】
男性心理から考える!不倫相手と復縁する4つの方法とは
不倫相手の男性に本気で愛される彼女になるためのテクニック6選
癒しを与えるってどういうこと?既婚男性が不倫相手に本当に求めているものとは
 

新規登録(無料)はこちらから!
7人まで初回10分無料で相談できます!

※一部対象外の占い師がいます

電話占いシエロ(Cielo)は、365日24時間いつでもどこでもご利用可能!

電業界随一の厳しい採用基準をクリアした実力派の占い師が多数在籍していますので、復縁や不倫といった恋愛のお悩みから対人関係や家族の悩みなど、さまざまな相談に確かな腕でお応えいたします。

また、初回10分無料サービス、鑑定後のアフターメールも大好評!スペシャルキャンペーンなど、お得な特典も多数ご用意していますので是非ご活用ください。