30代女性でも恋愛に臆病にならなくていい!悩みの解決策教えます

後ろからハグされる女性
30代になって恋愛が難しくなった気がしていませんか?それは若い頃に比べて結婚がよりリアルに考えられるため、恋愛に気軽さがなくなったことが大きな原因だと考えられます。
今回は30代女性が恋愛をしづらいと考える理由と、30代男性の恋愛観、30代の恋愛で結婚まで辿り着くための方法までを一気にご紹介します。30代の恋愛の悩みを全て解決しましょう。

 

電話占い10分無料がなんと7回まで相談無料!!

30代になると恋愛しづらい?

10代、20代の頃に比べ、30代になると性格が落ち着きます。大人になったと言うと聞こえはいいですが、30代からは恋愛しづらいと聞くこともありますよね。30代の恋愛観は、若い頃とどう違うのでしょうか。

若い頃との恋愛観の差

30代になると、より結婚をリアルに考えます。今を楽しんでいた20代の頃とは違い、将来を見据えた恋愛を考えるため付き合うことに対して慎重になります。男性を結婚相手として見るため、単純に外見が好みだとか、趣味が合うなどの理由だけでは付き合えないのです。生活をともにするのですから、一緒にいて落ち着くかどうかを重視するようになります。
結婚を意識することに加え、体力的にも恋愛に対して腰があがりにくくなります。頻繁に合コンに参加したり、直感で相手を選んだりすることが億劫になるため、30代は恋愛しづらいと言われているのです。

 

30代の女性が恋愛しづらいと思う理由

若い頃ならできたけれど、と感じることもありますよね。ある程度経験もしてきた30代の女性だからこそ抱える悩みがあります。
実際に30代女性が思う恋愛がしづらい理由を見ていきましょう。

経験にとらわれる

過去の恋愛経験から学び得た事実から自分の恋愛パターンが見えてきますよね。気になる人から連絡が来ない、次のデートの誘いがないと脈なしだと判定していませんか?恋愛に正解はなく、経験則から見る脈あり脈なし判断はあてにならないことが多いです。
30代になり好みの男性のタイプも変わっているのであれば、恋愛パターンも変わるはずです。経験則にとらわれていると、恋愛の幅が狭まるため恋愛しづらいと感じてしまいます。

自信がない・傷つくのが怖い

結婚や出産のことまで逆算すると、次の恋愛で結婚相手を決めたいと考えますよね。気になった相手と付き合ったとして、本当に結婚できるのだろうか?いいと思えた人が自分を好きになってくれるだろうか?尽きない不安を思うほど自信がなくなっていきます。
もし傷ついてしまった場合、若い頃のようにすぐには立ち直れないですよね。慎重に考えるあまりネガティブ思考になると、思うように恋愛ができなくなってしまいます。

ハードルが高くなっている

結婚すると、パートナーと生涯にわたり寄り添い過ごすこととなります。老後のことまで考えて相手を選ぶなんて、急にハードルが高すぎますよね。けれど30代になると、恋愛と結婚をイコールに考えてしまうため、恋愛を始めるのに勇気が必要になるのです。
過去の恋愛で傷ついた経験、失敗した経験があるとさらにハードルは高くなります。過剰にガードが堅くなり、素直に気持ちを表現できず、疑り深く接するようになってしまうこともあるようです。

 

30代男性の恋愛観

話し合いの中の女性
女性は恋愛がしづらいと感じているようですが、男性はどうなのでしょうか。30代の男性は、20代の頃と比べて女性に求めるものも変化しているようです。
ここでは、30代男性がどのような恋愛観を持っているのかご紹介します。

結婚を視野にいれている

女性と同じく、30代になると男性も結婚を意識する人が増えるようです。そのため家庭的な女性を好む傾向があり、彼女というよりは、妻として、または母親としての雰囲気を見ています。
子どもが生まれたら養育費や学費がかかります。家族を養う責任があるため、仕事を頑張った後も癒される、帰りたくなるような家庭を築きたいと考えています。恋愛に対しても、落ち着いた女性と付き合いたいと考えていることが多いです。

しっかりとした自立した女性がいい

20代の頃は甘え上手で守ってあげたくなるような女性がモテていましたが、30代になると男性の好みも変化してきます。しっかり自分を持っていて、ときに男性を支えてあげられるような女性が求められるようになります。
仕事での責任感を覚え、さまざまな経験を経てきた30代の男性は頼りがいがありますよね。そこに甘んじることなく自立した女性は、互いに尊敬しあういい関係を築いていけると思えるのです。

家庭的で癒してほしい

30代の男性のなかには仕事が忙しいため結婚まで考える余裕がない人もいます。そのような男性であっても、やはり甘えん坊な女性より家庭的でしっかりした女性がいいと考えています。
仕事で責任を負う立場になることも多い30代の男性は、付き合う相手に癒しを求めています。仕事について口出しされたり、束縛が激しかったりする女性は子どもっぽく見え、癒しを期待できません。会うだけで気持ちが安らぐ関係が理想のようですね。

 

実際に、30代を越しても恋愛したい男性は多い

30代の男性は、落ち着いていて自立した女性を好む傾向にあります。仕事で責任を負う立場になると日々癒しを求めているため、恋愛したいと考えている人も多いのです。20代の頃とは違い、嗜好も大人びてお金も稼いでいるため、大人なデートでエスコートしてくれるはずです。そこに甘えるだけではなく、男性の話を聞き支えてあげると良い関係を築くことができますよ。
また本気であればあるほど、身体の関係を求めてくることも少ない傾向があります。男性側も、お互いにとって過ごしやすい相手を望んでいるようです。

 

30代でも恋愛して結婚するためには

ワインを飲み交わす男女
女性も男性も、若い頃に恋愛は楽しんだという人が多いです。そのため煩わしい駆け引きや試すような言動は逆効果です。素直に自分らしさをアピールすることが望ましいと言えますね。
以下に具体的に意識すべきことをまとめました。ぜひ、参考にしてください。

過去の恋愛にとらわれない

過去の恋愛経験から、自分に合う人の条件をなんとなく絞っていませんか?実際に自分が思っていたようなタイプではない人と結婚した人も多くいるのです。
ですが、過去の恋愛で合わなかったからと言ってうまくいかないわけではありません。ちょっとした減点ポイントでお断りしてしまっては、なかなか結婚まで辿り着けません。一度過去の恋愛にとらわれず、純粋な気持ちで相手を見てみることをおすすめします。

プライドを捨てる

20代の頃は受け身でいても男性の方から告白をしてくれたかもしれませんが、30代は受け身でいてはいけません。なぜなら、30代の男性は自立しているしっかりとした女性を好んでいるからです。
「告白は男性からするものでしょ」「自分から声をかけるなんて恥ずかしい」といったプライドは捨てましょう。むしろ、自ら誘ってきてくれる積極性のある女性の方が魅力的に感じてもらえますよ。素直に自分の気持ちを伝えるようにしましょう。

自分磨きをする

若い頃に比べて肌のハリがなくなった、太りやすくなったと感じませんか?若い子と比べて老けたなと感じるのは当然のことです。
若さだけが女性の魅力ではありません。30代になってもキレイで魅力的な女優さんはたくさんいますよね。スキンケアをしっかりと行い、お化粧も少し落ち着いた色に変えてみましょう。
そして、積極的に運動をすることで気持ちも安定し、健康的な身体を手に入れられます。20代には出せない、30代の大人な魅力を磨いていきましょう。

出会いの場に行く

30代になると新しい環境に飛び込む機会も減りますよね。ガツガツと自ら出会いを求めることに抵抗のある人も、積極的に合コンやイベントに参加して出会いの機会を作ることをおすすめします。
たくさんの人と出会うことで人を見る目が養われますし、機会がなければ自分から作っていく、前のめりな姿勢は30代の男性から見てもしっかりしていて魅力的だと感じてもらえます。今気になる人がいないのであればなおさら、出会いの場へ行くように心がけてみてください。

 

自分に合った理想的な彼氏って?占ってみる!

結婚を意識すると相手に求める条件も厳しくなってしまいますよね。30代になると、甘え上手で守りたくなる受け身な女性より、自立していて積極性のある女性、家庭的で落ち着いた女性が好まれる傾向にあります。
男性も結婚を意識していることが多いため、付き合う際は2人で家庭を築く想像をしてみるのもおすすめです。
もし、自分に合った理想的な彼氏像が気になるという人は、シエロで占ってみませんか?場所、時間を問わず電話で気軽に占うことができます。30代の恋愛で幸せな結婚を手に入れましょう!

新規登録(無料)はこちらから!
7人まで初回10分無料で相談できます!

※一部対象外の占い師がいます

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です