捨てられたくない!既婚男性が手放したくない女性になるには

既婚男性と恋愛中の女性、つまり不倫をしている女性は2人の関係がいつか終わってしまうのでは……と常に不安と心配が付きまとうものです。お互いに心から愛し合っているのだと頭では理解しても、相手の男性に家庭があるという耐え難い事実がある限り、この言い様のない不安からは逃れられません。 
このような不倫の恋を勝ち取るためには、相手から絶対に手放したくないと思われることが何よりも大切です。今回のコラムでは、既婚男性が「手放したくない!」と感じる女性について解説していきます。

電話占い10分無料がなんと7回まで相談無料!!

「手放したくない」と思われる女性の特徴とは

不倫中の既婚男性が恋人である女性を失いたくないと思う理由には、いくつかの共通点があります。まずは既婚男性が手放したくないと考える女性の特徴について6つのポイントをまとめてみました。 

1. 話し上手で空気を読むことが出来る女性

会話をするというのは当たり前のことだと思いますが、「手放したくない」と思わせる女性にはこの何気ない会話の中にいくつかのテクニックを使っています。相手の目を見て会話をすることで二人の空間を作る。 

「どう思う?」などの質問を入れることで会話を弾ませるなどのテクニックです。これらを自然に出来る女性を男性は手放したくないでしょう。

2. 笑顔が魅力的な女性

笑い顔が素敵な女性には会話に対する警戒心が下がる傾向にあります。話をするにあたり最初の印象が大事なのでニコニコしてる女性には話しかけるハードルが下がります。 
嫌な顔せず会話ができる女性は、男性からすると手放したくないと思うことは間違いないでしょう。

3. 疲れきった心を癒してくれる女性

仕事や生活に追われている男性にとって、自分を癒してくれる女性はかけがえのない心の拠り所です。いつも笑顔で励まし、心からねぎらってくれる、そのような女性は男性にとって特別であり、簡単に手放せない存在。 

疲れているときのさりげない気配りや配慮の言葉を聞いて「自分の側にいてほしい」と思わせる女性を目指してみましょう。

4. 違う面を見せてくれる女性

既婚男性が不倫をする理由にはさまざまなパターンがあるといわれていますが、妻を知り尽くして飽きてしまい、家庭の外に刺激を求める先に不倫がある場合は、とにかく妻では味わえない刺激をくれる女性に夢中となります。

会話の中で既婚男性に妻の特徴をさりげなく聞き出し、妻とは違う一面を見せてみましょう。食い付き度合いによって、どれだけ必要とされているか認識できるはずです。

5. 聞き上手な女性

男性は自分の話を聞いてくれる女性が大好きです。饒舌に語っているなら尚更のこと。話の内容に興味を持ち、上手に相づちを打てば、相手の男性は女性をかわいいと思うでしょう。

しっかり話を聞くことが出来るので会話のタイミングが被ることも少ないこともあり「もっと話したい」「また会いたい」と思わせることができるでしょう。

6.頑張っている女性

仕事や家庭環境で苦労している既婚男性は、シングルマザーや掛け持ちをして頑張って仕事をしている女性に惹かれる傾向にあります。

何か目標を持って頑張っている女性を助けたいという心理から入れ込んでしまう既婚男性も少なくありません。そんな女性に手を貸した分だけ手放しにくくなる傾向になるようです。

「手放したくない」と思われる女性になるためには

既婚男性が手放したくないと感じる大切な女性になるには、スマートに行動することを忘れないでください。ただし、相手にとって失いたくない存在に格上げされても自惚れないこと。不倫中という状況をわきまえることも重要です。 

1.包容力がある

既婚男性は責任感から甘えることが難しくなります。そのせいで溜まっているストレスや弱い部分を受け止めてくれる包容力のある女性を手放したくないと考えるのが多いそうです。 
相手のグチや悩みを聞いて優しい言葉をかけることで自分の器の大きさを見せることが、手放したくないと思わせる女性の近道になるでしょう。

2.些細な気遣いができる

既婚男性は忙しくしている人が多いです。そんなときに、サポートをしてくれる女性に惹かれる傾向にあります。 
仕事で出張のときは、食事や飲み物の差し入れしてくれる細かい気遣いが出来る。プライベートでは、男性を引き立てることが出来ると手放したくないと思わせることができるでしょう。

3.自分のことを理解してくれる

既婚男性にとって自分自身を理解してくれる女性はとても貴重な存在と言えるでしょう。性格もそうですが、行動や決断といったことに対しても理解して味方でいてほしいと思うのも少なくありません。 
つまり、ありのままの自分を受け入れてくれる女性は手放したくないと思うには十分な理由になります。

4.家庭的なところがある

結婚をしていたとしてもやはり男性は、家庭的な一面のある女性は手放したくない存在です。ドライブデートなどで料理を作ってくれるだけでもかなりの好印象になります。 
家事にこだわりを持つ男性は少なく、出張先で着る服は辺り前のようにクリーニングで済まそうとします。そんな時、ワイシャツなどアイロンをかけてくれたり、食事などを一緒にしてくれるとかなり好印象。 
既婚男性は妻と比べてしまうので、違うところを見せることが出来れば手放したくない女性に近づけるでしょう。

5.自分磨きを欠かさない

男性の好みを理解し、好みの髪型にしてみたり、流行りの服装などで自分の魅力を引き立てる努力を欠かさない女性は、男性からするとはそばにいてほしい存在をいえるでしょう。 
自分磨きをしてまで尽くしてくれる女性を、男性は優越感に浸れるため手放したくないと思うことでしょう。

6.SNSは控えめにする

既婚男性は秘密がどこから流出するかを警戒している人が多いです。そのため、TwitterやInstagramなどで常に自分の発信している女性は警戒する対象に入ることがほとんどです。 
秘密裏に会っているのであれば、その男性にSNSのことを相談して、今後どうするかを決めた方が良いでしょう。男性からすると、そこまで自分のことを考えてくれている女性を手放したくないと考えるでしょう。

あなたの存在を深く印象づけることが重要

既婚男性と本気で一緒になりたいと考えているなら、男性を立てつつも、ある意味において「いい女」としての存在感を出すことが大切です。 
相手の男性の好みに寄せつつ、不倫中でも精神を安定させて大人の女を演じれば、彼の心はあなただけのものです。今回ご紹介したポイントを参考に、彼にとってかけがえのない存在になって、2人の愛を成就させてくださいね。

新規登録(無料)はこちらから!
7人まで初回10分無料で相談できます!

※一部対象外の占い師がいます