もうすぐゴールデンウィーク!カップルで行くと別れてしまうかも?と噂のデートスポット」

今年のゴールデンウィークは最大9連休も夢じゃない!

土日祝日だけでも3連休+4連休。さらに間の5月1日と2日の平日も有給を使えば9連休も実現できる今年のゴールデンウィーク。あなたはもうプランを決めていますか?特にプランを決めていない人でも、春の陽気にあわせてふらりとお出掛けしたくなるこの季節。近所でカジュアルデート派の方には、特に注意してもらいたいのがカップルNGのデートスポット。というわけで、今回は手軽に行けるけど、カップルで行くのはキケン?な代表的スポットをご紹介します。

それぞれの場所が、なぜカップルNGのスポットと言われるのかも検証してみましたので、ヒントにしてみてくださいね。

電話占い10分無料がなんと7回まで相談無料!!

ドラマやロケでもおなじみの人気スポット。
でもカップルNGで有名な東京・吉祥寺「井の頭恩賜公園」

渋谷から30分足らずのアクセスで、映画やドラマのロケでも多く使われている吉祥寺。街歩きがてら気軽に立ち寄れることから世代問わず高い人気を誇るのが井の頭恩賜公園です。自然がたっぷりでのびのびとした雰囲気の公園の中心には、デートに最適なボート池があり、まさにカップルのための聖地と思われがちですが、ここは東京を代表すると言っても過言ではない「カップルNGスポット」としても有名な場所なんです。

「この池でボートに乗ったカップルは別れる」という都市伝説は、果たしてどこから由来しているのでしょうか。実はもっとも根拠となりそうなのが、池のすぐ脇にある弁天堂の存在。弁天様は女性の神様であるがゆえ、とても嫉妬深く近くで楽しそうにしているカップルがいるとゴキゲン斜めになってしまうとのこと。シチュエーションは最高の井之頭恩賜公園ですが、カップルで近づくのはご法度のようです。ちなみに、同じく東京の名所・上野公園の不忍池も同じく弁天様の祀られている場所なので、うっかりカップルで近寄らないように気を付けてくださいね。

井の頭恩賜公園

所在地:東京都武蔵野市御殿山1丁目18-31
電話:0422-47-6900
アクセス::JR/京王線「吉祥寺駅」から徒歩5分、京王井の頭線「井の頭公園」から徒歩1分
マップ:https://goo.gl/maps/6UZDXg1d4ym

日本を代表するオシャレな絶景が楽しめる!横浜・みなとみらい「ランドマークタワー」

おしゃれスポット横浜の中でも最高の夜景が見下ろせるのがランドマークタワー(写真左の最高層のビル)。高層ビルとしては、あべのハルカスに次いで日本で2番目に高く、69階の展望フロア「スカイガーデン」は、みなとみらいの絶景が楽しめる絶好のビュースポット。でも、ここもカップルNGスポットとして地元ではカップルに避けられている場所のようです。

眼下に拡がるみなとみらいの絶景、さらにその先にはベイブリッジが望めるあまりにも絵になる景色。夜もイルミネーションで装飾された観覧車を中心としたみなとみらいの夜景には、まさに「ロマンチック」という言葉がピッタリあてはまります。でも、そんな雰囲気の中、幸せを満喫しているカップルは、シングルの男女からすると羨ましい以外のなにものでもありません……。

なぜランドマークタワーが別れるスポットだと言われるのか、実は根拠となるものはありません。でも、美しい景色の中で楽しそうにしているカップルは、どうしても妬まれてしまいがち。どうやら、嫉妬心から広まった都市伝説なのではと推測されているようです。ということで、あまりにも絵になるシチュエーションの中、明け透けに人に妬まれるような行動には気を付けた方がいいのかもしれません。同じく神奈川を代表するデートスポット、江ノ島の展望台もカップルNGと言われていますが、理由はほぼ同じようですので、最高のシチュエーションで舞い上がり過ぎるのはご法度。周囲に妬まれないように大胆な行動は慎みましょう。

横浜ランドマークタワー展望フロア スカイガーデン

住所:神奈川県横浜市西区みなとみらい2-2-1
TEL:045-222-5015
営業時間:10:00~21:00(最終入場:20:30)
毎週土曜日・月曜日が休みの場合の前日、日曜日は1時間延長
※夏期・年末年始等特別営業期間を除く
アクセス:JR/横浜市営地下鉄「桜木町駅」から動く歩道で徒歩5分
みなとみらい線「みなとみらい駅」から徒歩3分
マップ:https://goo.gl/maps/tvE8NyDMvtH2

大阪の代表的なデートスポット天保山・海遊館。特にキケンなのは大観覧車?

最後に紹介するのは西を代表するカップルNGスポットと言われる大阪の海遊館です。海遊館は大阪府の「天保山ハーバービレッジ」の中にある世界最大級の水族館。地元の人なら誰もが一度は足を運んだことがあるはずの観光名所ですが、同じくカップルNGスポットとしても有名で、逆に「わたしたちなら、ここに来たくらいじゃ別れないはず」と二人の絆の強さを試すカップルも多いとか。

では、なぜ海遊館がカップルNGスポットだと言われているのでしょうか。実際に「海遊館に行って別れた」というカップルの話はかなり多いとの口コミは絶えません。とはいえ、海遊館は水族館としては全国第2位を誇る人気レジャースポットであり、カップルもそれなりの数が訪れているのです。つまり来場者が多い分、その中で結果的に別れを迎えたカップルも増えるのは当然。海遊館にNGの由来があるというよりも、足を運んだカップルの絶対数の問題とも言えそうです。

また、海遊館にある大観覧車に二人で乗ると別れてしまうとの噂も。むしろ水族館よりもNGは観覧車だとの話もよく聞きます。しかし、これも前出の理屈と同様で、観覧車はカップルで楽しむ最高のアトラクション。当然、数多くのカップルが楽しんでいるわけで、その分だけ結果的に別れてしまったケースも増えるというわけです。大阪・梅田のファッションビルHEP-FIVEの観覧車も同じくカップルNGと言われていますが、これも同様の理由で噂されていると考えた方が良さそうです。

海遊館

住所:大阪府大阪市港区海岸通1-1-10
TEL:06-6576-5501
営業時間:10:00~20:00 ※最終入館は閉館の1時間前まで
アクセス:大阪市営地下鉄「大阪港駅」1番出口より徒歩5分
マップ:https://goo.gl/maps/J7uk85yTy1v

 

いかがでしたか。近くに神様が祀られている場所以外は、カップルNGスポットと言われていても、そのほとんどが都市伝説であることが多いようです。とはいえ、今の関係に不安があったりする時には、こうした噂のあるスポットは行かない方が無難。自分の中で気を揉むことが裏目に出ることもあるので気を付けてください。

その後、本当に別れるようなことが起きて「あの場所に行かなければ……」と思ってしまうくらいなら、何も気にせず過ごせる場所で楽しむに越したことはありません。大切なのは場所よりもあなたの気持ち。素直な気持ちで相手に向き合って、思い出いっぱいのゴールデンウィークを過ごしてくださいね。

新規登録(無料)はこちらから!
7人まで初回10分無料で相談できます!

※一部対象外の占い師がいます