その「出張」はホント?出張を口実とした不倫を見抜く3つの方法

口に手をそえる女性

「昔は定時に帰ってきたのに、夫の出張が最近やけに増えたかもしれない……?」
 
なぜか夫の出張を疑ってしまう、そのような「女の勘」が働いた時。不倫をしていないかを見極めたいと考える妻は少なくありません。今回のコラムでは、出張を口実にした不倫の見抜き方をお伝えすると同時に、見抜いた後の対処法についてお伝えします。

電話占い10分無料がなんと7人まで相談無料!!

出張のウソを見抜く3つの方法

虫眼鏡を除く女性

まずは夫が主張する「出張」に注目。ウソ・ホントを見抜く方法について3つのポイントをチェックしていきましょう

1. 出張内容を詳細までしっかり聞き出す

短い期間に何度も出張が続くようであれば、「なぜ?」と少なからず疑問を抱くのは当然です。
 
とはいえ、この段階で不倫と疑うには証拠がありません。ですので、夫から「出張がある」と言われたら、出張内容や行動計画まで詳細をチェックしてください。いつ、どこで、誰と、何をしに行くのか?目的地や宿泊先はしっかり聞き出しておきましょう。
 
もし夫が出張内容を言いたがらなくても「何かトラブルがあった時を考えて」と強気な態度で言い切ること。夫から情報を聞き出したら、出張エリアの近くにデートスポットがないかリサーチしておくことも忘れずに。

2. 夫の同僚に聞いてみる

同僚に知り合いがいれば、出張状況について聞いてみるのも1つの方法です。男性同僚であれば、勘づかれて夫の味方をされるかもしれませんが、妻から不倫を疑われていることが夫に伝わり、一定の抑止力にはなると考えられます。

新規登録(無料)はこちらから!
7人まで初回10分無料で相談できます!

※一部対象外の占い師がいます

3. 持ち物が以前と変わっていないかチェックする

男性は恋愛対象になった女性によって、自分の持ち物や趣味嗜好が変わる場合があります。夫が持っていた持ち物が、不倫相手からのプレゼントだったというケースもありますので、これまでとは明らかに趣味が違う時計や靴、服装、小物を身につけ始めたら要注意です。
 
上記3つは基本ですが、あからさまに「あなた不倫しているでしょ!」と妻が態度に出してしまうのはNGです。さり気なく探ってみましょう。

出張を理由に不倫をする人が取りがちな行動

スマホを見る男性と覗く女性

出張をする人は、公務や会社で急に行くことがほとんどだと思います。
 
しかし、出張を理由に不倫をする人の場合は気持ちの高ぶりからか普段の出張とは違う行動をする傾向にあります。その行動をチェックしてみましょう。

1.ほぼ毎日打ち合わせと称した長時間の電話

出張に行く場合ですが打ち合わせをすることが多々あります。ですが、ほぼ毎日と言っていいほど長電話をすることがあるのでしたら少し警戒レベルを上げても良いのかもしれません。
 
打ち合わせは電話ですることもありますが、会社や職場にて直接していることが多いので電話で話すときは簡潔になることがほとんどです。
 
なので、長時間の電話をする場合は別の打ち合わせの可能性があります。電話の相手が会社の女性社員であった場合は、社内不倫の線も視野に入れて確認してみるのもいいかもしれませんね。

2.SNSをしきりに気にし始める

TwitterやLine、Instagramなど今はだれでもSNSを利用できます。しかし、それだけ不倫相手に連絡する手段が多いということです。出張に行くと決まってから頻りにSNSを気にしているのを目撃した場合は注意です。
 
出張先で相手と会うタイミングを見繕っている可能性があるからです。マナーモードにしていたり着信音を無しにしているのなら知られたくないことをやり取りしているかもしれないので、一度確認してみるといいでしょう。

3.出張先の観光スポットやお土産を調べている

観光スポットを調べていたり、お土産は何が欲しいか聞いてくることがあります。仕事で行くのに観光スポットを探すのは不倫を意識しての行動の可能性もあります。
 
さらに、お土産はご機嫌取りの予定かもしれないのでこういった行動には目を光らせておきましょう。気になったら、自分の中に溜め込むのではなく聞いてみる方がいいでしょう。

出張から帰宅後の変化に注意してみる

女性の話を無視する男性

出張に行く前と帰宅後で、不倫に対する後ろめたさから以前までとは違う変化が見受けられるかもしれません。
 
いくつか事例を紹介いたしますので、次のような変化がみられるようであれば少し注意レベルを上げる参考にしては如何でしょうか。

1.帰宅後に疲れているアピールをしてくる

家に帰ってきてすぐに疲れているアピールすることもあります。本当に疲れているなら問題ないのですが、数日くらい疲れているアピールをする場合は少し疑いを持ってもいいかもしれません。
 
出張先でのひと時が忘れられず思いに浸っていることもあります。不倫をしていたら長い時間、顔を合わせることに抵抗があるのがほとんどです。3日4日くらい同じ言い訳をしているなら注意してもいいかもしれませんね。

2.出張後の持ち物をチェックする

出張から帰宅したあと、スーツのジャケットやバックの中に不自然なものがないかチェックしましょう。
 
普段使わない化粧水を持っていたり歯ブラシなんかを2つ持っていたりすることがあります。たまたま持っている可能性もありますが、もしかしたら不倫の証拠となりえるかもしれませんので注意しても良いかもしれませんね。

3.出張前と電話やSNSの頻度を比べてみる

出張前と出張後での電話やSNSの頻度を比べてみると意外と変化に気づけるそうです。出張前に電話やSNSを気にしているのは怪しい行動ですが、まだ理解できます。
 
しかし、出張後にも同じ頻度で電話やSNSを気にするとなると仕事以外の付き合いがある可能性がありますので注意が必要でしょう。

明確に怪しいと感じたら

口論をする男女

「これは不倫の可能性が高い!」と明確に怪しいと感じたら、どうするべきでしょうか。出張を理由にした不倫である可能性が予測される場合は、以下の手順で対応してください。

1. 友人の旦那が不倫していたことを話題にする

夕食や就寝前など、夫と話すタイミングで「他人の不倫話」をしてみましょう。
 
不倫が事実としてあれば「動揺して慌て出した」「あなたの目を見て話さない」このような言動が現れるはずです。不倫と疑われていることを間接的に伝えることで本格的な不倫の抑止力になります。

2. レシートやカードの履歴を証拠としてとっておく

釘を刺しても怪しい出張を続けるようであれば、スキをみてレシートやカードの履歴を確認しましょう。
 
ホテル支払いが2人分であった、高級ホテルのバーやレストランに連夜訪れていたなど、男と女を匂わす場所での履歴が残っていたら、スマホなどを使って証拠写真を残しておいてください。

3. 不倫の証拠を確定させる

レシートやカード履歴に加えて、出張帰りの持ち物から女物の小物やコンドーム、ラブホテルのレシートが出てきた場合は、残念ながらほぼ不倫が確定です。
 
不倫相手から慰謝料を請求したいなど、目的があれば探偵を雇って不倫の証拠を確定させましょう。

まとめ

出張を口実にした夫の不倫に悩まされる妻の多くは、泣き寝入りすることがほとんどです。もし本当に夫が不倫をしていたとしたら、まずはその事実を許せるのか許せないのかを考えること。そして決定的な証拠を提示して夫を問い詰めたらどうしたいのかを想像してみましょう。
 
絶対に許したくない!離婚したい!と思った場合は民事訴訟を起こすべき。探偵や弁護士に相談して事を進めましょう。

新規登録(無料)はこちらから!
7人まで初回10分無料で相談できます!

※一部対象外の占い師がいます

電話占いシエロ(Cielo)は、365日24時間いつでもどこでもご利用可能!

電業界随一の厳しい採用基準をクリアした実力派の占い師が多数在籍していますので、復縁や不倫といった恋愛のお悩みから対人関係や家族の悩みなど、さまざまな相談に確かな腕でお応えいたします。

また、初回10分無料サービス、鑑定後のアフターメールも大好評!スペシャルキャンペーンなど、お得な特典も多数ご用意していますので是非ご活用ください。