風水

風水とは

風水

風水とは、「気」の流れからその人物の運気を測る占術です。
「気」の流れが良い人は運がよく、「気」の流れが悪く、悪い気を受け止めてしまう人は運が悪いとします。

相術である風水は、生まれ持った物から運勢を測る命術や、その場の結果から運勢を測る卜術とは違い、環境次第で運勢が変わると言う占術です。
つまり、例えその人物の運気が悪い場合でも、その人物の衣食住から開運をしていくことが可能なのです。

よく玄関で行う風水を聞くと思いますが、その風水こそまさにこれのことです。
なぜ玄関で行うことが有名なのかと言うと、「気」は玄関から入ってくるからです。
玄関からは良い「気」も入ってくれば悪い「気」も入ってきます。そのため、風水では最も重要なポイントとされるのです。

例えば、風水において玄関マットは非常に重要な道具であり、外出時に持ち運んできた悪い運気をそこで払い落すことができます。
ここで重要なのが、玄関マットは決して古いマットを使い倒してはいけないと言うことです。
常に綺麗なマットを使用し、素材は天然素材の物を使えば良い運気だけを入れることができるようになります。
他にも植物(ドライフラワー以外)を玄関に飾るとよいとされています。