家相占い

家相占いとは

家相占い

家相占いとは、その人の家の間取りや土地からその人の運勢を占う占術です。
占う方法は「家の相」と「土地の相」、そして世帯主の生年月日から割り出された「世帯主の相」の三つの相から占います。
つまり、家相とは言っても決して家の間取りだけでは判断ができないのです。

家の間取りから「玄関の向き」や「鬼門の向き」、「水まわり」から間取りの相を調べます。
土地の相は、その家の周辺の道路や公園、建物、また周りにある自然から割り出します。
そして世帯主の相は、世帯主の生年月日から割り出します。
これら三つを割りだして、初めて家相占いが成立するのです。

そしてそこから運勢を割り出し、悪ければ風水で運気を取りもどす、良ければそれを伝え、何を変えないように気を付けるべきかを注意する、という占術が家相占いです。