都合のいい愛人から本気の恋人に昇格したい!願いを叶えるパワースポット

私が彼と会う時は、いつも彼の都合にあわせてばかり…

会いたいと思っていても、彼にその気がなければ、いつもそっぽを向かれてしまう。そんな辛い思いをしているあなた。この夏、気持ちが引き締まる光景を目の当たりにできるパワースポットに足を運ぶことで、モヤモヤを払拭してみませんか? 今回は、これみよがしな恋愛成就スポットではないけれど、他ではなかなかお目にかかれない絶景を共有できて、願望を成就できるパワースポットをご紹介します。

電話占い10分無料がなんと7回まで相談無料!!

2009年完成の新たなパワースポット「鬼怒楯岩大吊橋」

栃木県を代表する一大観光地、鬼怒川温泉郷。この地に2009年に誕生したのが「鬼怒楯岩大吊橋」です。宿泊施設が並ぶエリアと川向こうの楯岩を結ぶ、橋長140mの吊り橋は歩行者専用橋。ライン下りで人気の鬼怒川の上空37mに架かるこの橋は、渡る際のスリルと見事な景観から一躍人気スポットとなりました。

ゆったりと女性的な流れが印象的な鬼怒川と、橋の向こうにそびえる堂々とした男性的な楯岩。これらを結ぶ鬼怒楯岩大吊橋は、男性と女性の縁も結ぶ「縁結びの橋」と呼ばれています。また、楯岩側に渡ると、元々は会津と東京を結ぶ小佐越新道の脇道として人の手で掘られた全長72mの「楯岩トンネル」があり、トンネルの先には楯岩鬼怒姫神社、楯岩展望台、縁結びの鐘があります。

楯岩鬼怒姫神社は、縁結びと子宝のご利益があるといわれ、138段の階段を登った先の展望台に設置された「縁結びの鐘」はカップルに大人気。平日でも常に鐘の音が鳴り響いています。温泉旅行のついでに吊り橋のスリルと絶景を大好きな彼と共有し、忘れられない一日を分かち合ってみてください。

鬼怒楯岩大吊橋

住所:栃木県日光市鬼怒川温泉大原1436
TEL:0288-22-1525
アクセス:東武鉄道東武鬼怒川線鬼怒川温泉駅下車徒歩約10分
マップ:https://goo.gl/maps/wAxisiuZpzy

池の底まで透き通った湧き水で心洗われる聖地「忍野八海」

「忍野八海(おしのはっかい)」は、世界文化遺産にもなっている富士山の構成資産のひとつ。富士山を水源とする「出口池」「お釜池」「底抜池(そこなしいけ)」「銚子池」「湧池(わくいけ)」「濁池(にごりいけ)」「鏡池」「菖蒲池」の8つの池の総称です。江戸時代には、富士山に入山する前に身を清めるために訪れる巡礼地でした。

「忍野八海」は「池」でありながらも「海」と名付けられています。八つの池はどれも神聖なもので、池よりも尊いとされたことから「海」と呼ばれるようになったそうです。また、占星術により「出口池」を北極星として、そのほかの池を北斗七星の形に見立てたともいわれています。そんな「忍野八海」は、富士山信仰の巡礼地だったため、一番霊場から八番霊場まで禊(みそぎ)の順番があり、そのルートを巡ることで歴史や思想も一緒に感じることができ、より強いパワーが得られるとのこと。

「出口池」以外の7つの池は、徒歩約10分圏内の距離に密集していて、いずれも20年以上の時を経て濾過された富士山からの湧き水が溢れています。その透明度は何メートルも深い池の底まで透き通って覗けるほど。見たことがないほどクリアなコバルトブルーの純水は、夏でもキリッと冷たく触れるだけで身が引き締まります。

忍野八海

住所:山梨県南都留郡忍野村忍草
TEL:0555-84-7794
アクセス:JR中央線大月駅から富士急行大月線に乗車し、富士山駅下車。
富士山駅から
路線バス「内野行き」に乗車し、「忍野八海入口」バス停下車
路線バス「ファナック経由平野行き」または「ふじっ湖号」に乗車し、「忍野八海(大橋)」バス停下車

1050段の階段で悪縁を絶ち、絶景を共有できる「立石寺」

山形県を代表する立石寺は「山寺」の呼び名で知られる寺院。 「閑さや 岩にしみ入る 蝉の声」という有名な松尾芭蕉の句は、ここが発祥だと言われています。創建されたのは約1158年も前の860年。山寺という呼び名のとおり、境内は山の麓から上へ上へとひたすら続いており、約33万坪の広大なエリアに大小30余りの堂塔が建立されています。また開山当時から、悪縁切りの寺としても信仰されており、1050段の階段を一歩一歩踏みしめて登ることで煩悩が消されていき、強力なパワーを受け取ることができるそうです。

まずは立石寺といえば、この景色。中腹にある「開山堂(かいざんどう)」と「納経堂(のうきょうどう)」へ。開山堂は、立石寺を開いた慈覚大師のお堂で、大師の木像が安置されています。そして、すぐ横に並ぶ納経堂の下には、慈覚大師の骨が納められているとのこと。日本の仏教の歴史に影響を与えた彼が眠っている地ということで、辺り一帯からとても強いパワーが放たれているそうです。また、開山堂から続く細い階段を上っていくと、突き出た岩の上に建つ「五大堂」へとたどり着きます。五大堂は、このお寺随一の絶景を望める場所。眼下に広がる絶景は、いつまでも記憶に残り続けるはずです。

さらに奥へ足を運ぶともうひとつのパワースポット「華蔵院(けそういん)」が。ここは、参拝することによって、悪い運気が祓われ、ご利益を授かることができるとされています。広い境内の中でも、特に強くパワーがあふれてる場所とのことですので、長く悪い縁に悩まされている人や、厄年でもないのに不運が続いているという人には、ぜひ足を運んでもらいたい場所です。

立石寺(山寺)

住所:山形県山形市大字山寺4456-1
営業時間:8:00~17:00
TEL:023-695-2718
入山料:大人300円、中学生200円、4才以上100円
アクセス:JR仙山線・山寺駅から徒歩6分
マップ:https://goo.gl/maps/KTZgWkVzgfT2

 

今回は他ではなかなか味わえない絶景を堪能できるパワースポットを紹介してみました。パワースポットの持つ強い気を一緒に吸収し、心が洗われるような光景とともに邪念を取り除いて行きましょう。そして、最愛の彼との関係をリフレッシュしてみてくださいね。

 

新規登録(無料)はこちらから!
7人まで初回10分無料で相談できます!

※一部対象外の占い師がいます