ジューンブライドを実現したい!プロポーズ成功を引き寄せるパワースポット

付き合いは長いのに、彼が全然プロポーズしてくれない……!

交際期間が長いにも関わらず、なかなか結婚に踏み切ってくれない彼にやきもきしている人は多いのではないでしょうか。そんな彼には、思い切って「きっかけ」を用意してあげるのが一番。1日デートプランもしくはプチ旅行をあなたから提案して、彼をその気にさせてしまいましょう。

今回は「プロポーズを決意しよう」と彼に思わせてしまう全国のパワースポットを紹介します。

都内で洒落たアフタヌーンティーが楽しめる「目黒雅叙園」

東京・目黒区にある目黒雅叙園は、複数の飲食施設と、チャペルや神殿も備えた和洋折衷の洗練された老舗高級ホテル。施設内には「パンドラ」というカフェラウンジがあり、ここから眺められる滝には光の柱のエネルギーが宿っているとのこと。カフェの周囲には鯉が泳ぐ水路が巡っていて、この水路が結界となることで大きなパワーが蓄えられているようです。店内では定期的に行われているピアノの生演奏をバックに軽食やアフタヌーンティーが楽しめます。また、滝のある庭園は散策することもできるので、エネルギーが宿っていると言われる滝のしぶきを肌で感じてみてください。

また、目黒雅叙園には、東京都の有形文化財に指定され「千と千尋の神隠し」の湯屋のモデルになったと言われる「百段階段」があり、豪華絢爛な7つの部屋と99段の階段廊下を堪能することもできます。他では見ることのできない貴重な文化財は一見の価値あり。いつもと一味違ったデートプランとして、芸術鑑賞を名目にすれば彼を連れ出しやすいかもしれませんよ。

目黒雅叙園

住所:東京都目黒区下目黒1-8-1
TEL.03-3491-4111
アクセス:JR線/東急目黒線/都営地下鉄南北線の目黒駅から徒歩3分
マップ:https://goo.gl/maps/Y7ZDLHW7Woq

ロマンチックな夜景を目下に幸せの鐘を鳴らせる「もいわ山展望台」

GW明けから6月までがベストシーズンと言われる北海道。中でもカップルにオススメなのが、北海道三大夜景と呼ばれ、日本夜景百選にも選ばれている札幌のもいわ山展望台です。ここは北海道民にはおなじみの愛のパワースポット。札幌の中心街から気軽に行けることもあり、週末のプチ旅行でも気軽に足を運べるのも大きなポイントです。

展望台のある「もいわ山」は、札幌都心から約5㎞の標高531mの山。札幌の中心から出ている市電とロープウェイを乗り継ぐだけでアクセスはスムーズです。ロープウェイを上り、札幌の街並みが一望できる展望台に着いたら、まずは目の前に拡がる夜景をたっぷり堪能。続いて、その夜景に包まれながら「幸せの鐘」を二人で鳴らしましょう。また、この鐘を囲む手すりには、カップルたちが取り付けた愛の南京錠がビッシリ。南京錠は山頂駅の売店などで購入でき、サインペンも貸してくれるので、2人の名前をしっかり書いて永遠の愛をロックオン! 忘れられない夜になること間違いありません。

札幌 もいわ山展望台

住所:北海道札幌市中央区伏見5-3-7
TEL.011-561-8177
営業時間:
4/1~11/30(夏季)10:30~22:00(上り最終21:30)
12/1~3/31(冬季)11:00~22:00(上り最終21:30)
アクセス:市電停留所・西4丁目駅から内回り線で20分。市電停留所・ロープウェイ入口から無料シャトルバスでもいわ山麓駅まで
マップ:https://goo.gl/maps/Xt8gGWf51JH2

オリーブの島で奇跡の瞬間を共に!「小豆島 エンジェルロード」

近年はオリーブの生産地としても有名な瀬戸内海にある小豆島。この島の銀波浦には、潮干の間だけ渡れる神秘的な砂の道があります。この道は「エンジェルロード」と呼ばれ、潮の満ち干きで現れたり消えたりする神秘的な現象から、パワースポットとして毎年たくさんの恋人たちが訪れます。満潮時は海に沈んでいて、干潮時の前後2時間ほどしか渡ることができない「エンジェルロード」。そんな貴重なタイミングに、大切な人と手をつないで渡ることで願いが叶うと言われています。

4つの島を結んでいるエンジェルロードの総距離は約500m。日によって朝だったり夕暮れだったりと、様々な時間帯で異なる景色を楽しむことができるのも大きな魅力です。渡れる時間帯は訪れる日によって異なりますので、ウェブサイトなどで事前に確認が必要ですが、貴重なタイミングに訪れることで、ずっと忘れられない思い出になることは間違いありません。

また、すぐ横の丘には展望台があり、エンジェルロードを背景にこちらでも「幸せの鐘」を鳴らすことができます。特別な時間を共有した思い出にこちらを訪れることも忘れずに!

小豆島 エンジェルロード

住所:香川県小豆郡土庄町字余島
TEL.0879-62-7004(香川県土佐町商工観光課)
※エンジェルロードの現れる時間は日によって異なるため要事前確認
アクセス:高松港からフェリーで約60分(高速船で約30分)
土佐港から小豆島おオリーブバスで約5分「土渕海峡」下車。徒歩12分
マップ:https://goo.gl/maps/2UgHjMzum4u

 

どんなタイミングでプロポーズをしたらいいのかわからず、あと一歩を踏み出せない男性は意外と多いもの。それなら思い切って、女性側からチャンスをセッティングしてしまうのもありではないでしょうか?今回紹介したパワースポットは、いずれもカップル向けの魅力あふれる場所ばかり。女性からプランを立てて素敵な場所に導いてあげることで、きっと彼も感激してくれるはず。ぜひ参考にしてみてくださいね。